静岡市 ヘアサロン アツミ @ブログ Hair Salon Atsumi @ Blogs 

静岡市の ヘアサロンアツミの情報と静岡の話題など

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東京でルーブル美術館(^_^)v

何かと忙しい3月。。

今週の休みは電車で・・・お出かけ。。

春休みという事もあり・・・

平日でも・・新幹線は満員です。。

JR東海・・・儲かってるな~(^^♪

・・・・

本日のメインイベント・・・・・・・・が

こちら・・・・。

IMG_1768.jpg

国立新美術館(^^♪

いやーかっこいい。。

IMG_1763.jpg

開館したのが2006年っていうからもう10年前の建物ですが・・・

やはり・・・建築家っていうのは・・・

時代の先を行って。

その後から・・・

時代が追いかけてくるって感じがします。^_^;

IMG_1765.jpg

・・・で・・・今回の展覧会は・・・・

IMG_1764.jpg

ルーブル美術館展。。

フェルメールやレンブラントが日本で観られるってのは・・・

ミーハーな私には・・ぴったり(^^♪。。

何でもそうですが・・・本物を観るってのは・・・

やはり貴重な体験になりますからね・・

IMG_1774.jpg

フェルメール織物描写圧巻です。

実物は案外と小さなで50×50センチぐらいかな。。

でも・・・彼のの特徴・・・黄色のコントラストがとても徴的です。。

ピントに合っていない・・・とか・・・

遠近感を出すのに手前をぼかすとか・・・

「カメラ・オブスキューラ」というカメラの原型?をつかって

映像を利用したとも言われています。。。

確かにね・・・実際に私たちがものを見ても・・・

前景や後景がぼやけて見える事はありませんよね。

瞬時に脳がなのか眼球なのかわかりませんが・・・

映像を補正するのでしょうか?。。

私たち現代人は写真を見慣れてますから・・

前後がぼけていて主人公ピントが合っている

写真映像違和感はありません。

でも・・まだカメラのない時代の・・・

フェルメールの絵の技法は・・・光学的

カメラの原型であるカメラ・オブスキューラは当時あった。。。

うーんなにか暗示的というか・・ミステリアスです。(^^♪

でもね・・・天才ですよやっぱり。。

IMG_1789.jpg

リアリティーではない映像的な映画のワンシーンのような

色使いも・・なぜか・・・

アニメを劇場で見ているようなじ。。

フェルメールのきた時代・・・

日本では家康が天下統一して

代目の秀忠の頃か・・・笑(^_^)v

文化のレベルが違う・。。。。

なんか・・・本物れるとか・・・るとかすると。。

なぜか・・・自分が文化人になったような・・・

美的なレベルががったような

になります。。。(#^.^#)






りの新幹線・・・・

刺激を受けためる・・・・

スタバのコーヒーに・・・・

お客様推薦の「メルヘン

ンドウィッチ・・・

今回はフルーツスペシャル!!

IMG_1783.jpg


われながらいい組み合わせだ!!


ヘアサロンアツミ通信 NO 130
************************************************
おかげさまで50年・・・・ 静岡市駿河区 ヘアサロン アツミ
************************************************



| ヘアサロン通信(2014~ | 14:52 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://fwie2211.blog108.fc2.com/tb.php/242-f5d0289b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT